園長からごあいさつ

Guide

社会福祉法人大原野児童福祉会 理事長
幼保連携型認定こども園 大原野こども園 園長 櫛引雄一

私たちの考える子ども像

「真っ白な子ども達が20才になった時、どんな大人になって欲しいのか?」
櫛引雄一

「子どもがよりよい人生を送る為にはどのような働きかけが必要か?」
子どもの育ちは、生まれてから今まで、そしてこれから…とつながっていて同じ時間はありません。当たり前のことですが、この命がずっと続くように私達は一日一日を大切に、子どもとの愛着の絆を結び、主体性を育てています。
子ども達と、ここで働く職員にとってこの大原野こども園が、我が家のように居心地の良い居場所となるよう、私たち職員は子どもに寄り添ったり、距離をおいて見守ったりしながら安心出来る人であり続けたいと思います。
 

京都市南区 山ノ本保育園 園長 池上美香

京都市の市営保育所の民間移管を受諾しました。

平成30年度から社会福祉法人大原野児童福祉会の運営となりました。
 
山ノ本保育園の園長の池上美香です。
子どもたちにとってどんな保育園が楽しいのかな? どんなことを学んで欲しいのかな?
と考えたときに、まずは、保育者である私たちが楽しい気持ちで過ごせる環境が1番大事なのではと思っています。子どもと同じように、職員一人ひとりにも個性があります。いろいろなカラーを大切に、その人の良いところを認め合いチームワークを高めながら、子ども、保護者、職員とともに山ノ本保育園が第二の「我が家」になるような居心地の良いほっこりとした園作りを一緒にしてみませんか!
毎日、笑顔いっぱいで一緒に過ごしましょう!!
 
 

京都府向日市 もずめ保育園・もずめクラブ(学童) 園長 山口美紀

向日市の市営保育所民営移管を受諾しました。

現在の向日市第二保育所を平成30年度に建て替え、平成31年度から大原野児童福祉会の運営となります。新園舎では、大原野こども園で培ってきた保育実践に加え、現在の第二保育所の取り組みをしっかりと引き継げるように計画をしています。
 

 

大原野児童福祉会スーパーバイザー 宍戸信子氏


毎月の園内研修のほか、おもちゃコーディネーターなど外部研修もあります。一緒に楽しみましょう!